LIFESTYLE

アメリカの独立記念日’’ 4th of July ’’

4 7月 , 2016  

早いもので、2016年も半分が終わりましたね。6月が終わりいよいよ暑い夏の到来ということで、夏の始まりを感じさせてくれる、アメリカ最大の祝日が今年もやってきました。

ハワイ時間の明日7 月4日はアメリカの’’独立記念日’’(independence Day) です。

 

original

アメリカ独立記念日とは

1776年7 月4日に統治されていたイギリスからアメリカが独立する宣言書が交付されたことを記念して定められたもので、アメリカ全土では、終日盛大なパレードや花火、イベントなどが行われ各地で大変な盛り上がりをみせます。

ハワイでも、政府機関は休業になり、レストランやショップなども時間を早めてお店を閉めるところが多いです。

ワイキキをはじめ、カイルアなどで朝からパレードやバンドによるライブ、花火大会が予定されています。

 

fireworks-535198_1920

 

独立記念日のフィナーレを飾る花火

地元の人々の1番のお目当てが、この日のフィナーレを飾るアラモアナ・ビーチ・パークの花火です。

アラモアナパークの駐車場は前夜から閉鎖され、花火をベストポジションで楽しむために、地元の人たちは前日からアラモアナパークにテントをはって、場所取りをする人でいっぱいになります。当日には家族や友人とバーベキューを楽しみながら夜の花火までのんびり過ごす人たちも多いです。パーク内には毎年およそ3万人もの人が訪れるそうなので渋滞にはご注意を!

花火の始まる時間は夜20時30分からの20分間ほどで数百発の花火が打ち上げられるそうです。

 

img_0

 

ワイキキからも花火は見れますが、この日はどこも多くの見物客で混雑しそうなので早めに行って場所を確保したほうがいいかと思います!

大変盛り上がるアメリカの独立記念日をハワイで是非1度体感してみてください!

 

関連記事

私がハワイに魅かれるたった一つの理由

あなたはどこから見るサンセットが好き??

, ,

By  -  
ハワイとつながる" ハワイを感じる "



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA